2021年06月19日

COVID-19 東京都 一週間ごとの陽性者数(5月22日〜6月18日)

5月22日(土)以降、東京都発表分の新型コロナウイルス感染症陽性者数は一週間ごとに4,060→3,185→2,705→2,723例と変化しています。

まずは東京都全域の地図から。

1週間ごと感染者数、東京都、5月22日〜6月18日地図をクリックすると地図画像単独で表示されます。


23区側の拡大図です。

1週間ごと感染者数、東京都、5月22日〜6月18日地図をクリックすると地図画像単独で表示されます。


陽性が確認されたみなさまがご快癒されますように。
タグ:Tokyo COVID-19
posted by たかはし at 18:09| Comment(0) | maps

COVID-19 東京都 市区町村ごと新規患者数(6月18日発表分)

6月18日(金)東京都発表分の新型コロナウイルス感染症新規患者、市区町村ごとの数です。

新規患者数、6月18日、東京地図をクリックすると地図画像単独で表示されます。


陽性が確認されたみなさまがご快癒されますように。
タグ:Tokyo COVID-19
posted by たかはし at 17:42| Comment(0) | maps

COVID-19 埼玉県 一週間ごとの陽性者数(5月22日〜6月18日の4週間)

5月22日(土)以降、埼玉県発表分の新型コロナウイルス感染症陽性者数は一週間ごとに955→814→645→488例と変化しています。

1週間ごと感染者数、埼玉県、5月22日〜6月18日地図をクリックすると地図画像単独で表示されます。


かなり減少してきたのではないでしょうか。例外はありますが、ほぼ暖色系の方が寒色系よりも少なく、報告が減少しているところが多いことがうかがえます。

地域ごとの報告数の推移です。
1週間ごと感染者数、埼玉県、5月22日〜6月18日
グラフをクリックすると単独で表示されます。


県内では比較的報告の多いさいたま市、南部、南西部、東部地域では、直近1週間の報告がこの4週での最小値でした。また、比較的報告が少なめな西部、利根、北部、秩父地域も同様です。県央、川越比企地域はこの2週間横ばいです。県全体としてかなり落ち着いているように見えます。

県南東部の拡大図です。
1週間ごと感染者数、埼玉県、5月22日〜6月18日地図をクリックすると地図画像単独で表示されます。


ここ4週間で見ると寒色系>暖色系のところが多く、減少しているところが多いと言えそうです。ここ2週間では黄<橙のところもありますが円のサイズは小さめで、報告が大きく伸びているわけではありません。

陽性が確認されたみなさまがご快癒されますように。
タグ:SAITAMA COVID-19
posted by たかはし at 10:20| Comment(0) | maps